山梨県にある甲府市立上条中学校のホームページです。

学校長あいさつ

  学 校 再 開  

長い臨時休業でした。当時は,正直生徒達が本当に登校してよいのかと思えていました。しかし,本校職員が前向きに準備する姿に,登校を実感するとともに,安心感を持ちました。

◎5月26日からの2週間は特別日課の40分授業を3時間で半日の授業を行いました。登校が集中しないよう8:15~8:45の間に生徒達が登校時間を調節し,熱チェック&手洗いを確実に行えるよう習慣化できました。また,学校生活でのコロナウイルス対策を理解し合いその知識を活かせるようにしました。
◎6月8日からは登校時間はそのままに,給食ありで45分の授業を6時間行いました。
◎6月15日からは登校時間を8:15~8:35に短縮をして,熱チェックは教室で行い(チェックカードの不備や検温忘れは玄関で検温しています),手洗いは生徒会が中心に自主的な活動として展開しており,生徒たちは確実に実施しています。

見守っている校長として,生徒たちの様子は頼もしく感じられとても誇らしく思います。気候が不安定で気温の高いときの温度調節は難しく,その克服にはいろいろな工夫が必要だと思っています。また,部活動も始まりました。1年生の本入部は7月以降となります。感染症対策に配慮しながら緩やかに安全に活動を行います。今後とも,本校の教育活動に対してご理解と御協力をお願い申し上げます。

令和2年6月22日 上条中学校校長 茅野賢一